特殊清掃・遺品整理の専門会社まごのての女性部隊

33124.jpg

東京都江戸川区宇喜田町202-3
電話受付・6:30~21:00 03-6240-5252
メールはこちら

対応地域:足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・ 北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・ 世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区、浦安市、市川市、川崎市、横浜市、相模原市、湘南地域、多摩地区全域、埼玉県全域、千葉県全域、茨城県、栃木県・群馬県の一部地域

JIIKA.jpg

1415182317095858400.jpg1415182328005841500.jpg1328356771051744500.jpg1328356788078947200.jpg

1340092724031902700.jpg1340092754092478600.jpg1328356962031807800.jpg1328356982017290800.jpg

1411388383006191800.jpg1411388383013033100.jpg1388703799086458100.jpg

安全と清潔

私たちは毎月何件も、実家(高齢者宅)のお片付けをしています。
そして必ず繰り広げられる親子バトル、モノを捨ててくれないと悩んでいる娘(息子)さんは意外に多いのです、ご両親をキレイな所に住まわせてあげたい、快適に暮らしてもらいたいというお気持ちであることはご当人たちも充分承知しています。
でも・・・なぜお片付けで衝突してしまうのか?それはモノに対する概念が全く違うからなのです。
私たちは「安全」と「清潔」さえ確保できれば捨てることを優先するお片付けはしなくて良い、という考えに至りました。

3.3.1.JPG

3.3.2.JPG

「持ってるだけ」で安心

絶対に使わない、古くて壊れてる、でも捨てない。
ご高齢の方の特徴として「持ってる」だけで安心する、というのがあります。
おそらく使うこともない、見ることもない、でも、それを持ってるだけで心の平安が保てる・・・
それでも捨てさせたいですか?
私たちは「安全」と「清潔」さえ保てれば捨てる必要はない、と考えます。
従来のお片付けは「どれだけ捨てるか?」に重点を置いてますが、お部屋数や生活スタイルから「どれだけ残せるか?」に重点を置きます。

フォーム.jpg

高齢者宅のお片付けの基本的な作業

◎ご本人様を交えてのヒアリングを徹底して行います。

◎作業は時間をかけてゆっくりと行います、規模にもよりますが通常のお片付けより2~5倍のお時間をいただきます。

◎何よりもご両親(対象者)の意向を尊重いたします。

◎必要に応じて移転作業や発送もいたします。